LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

On a hunt-part 13


Category: LIFE AS LESBIAN   Tags: ---
さて、無事荷造りも終わって、数時間仮眠を取って、シャワーを浴びて、予約しておいたシャトルがお迎えに来る時間になったのでイザ出発。
シャトルのドライバーの兄ちゃんには「仕事ですか?」と訊かれ、バケーションには時期がヘンだし、かと言って、インターネットで知り合ったヒトに会いに行くの、とも言えず、そうです、と返事をしたら「タイヘンですねぇ」と同情されて、何だか罪悪感いっぱい。

そして空港に着いてからは全てが(ほぼ)順調でした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

行程としては、アメリカ国内で一回乗り換え、そして欧州内でもう一回乗り換え、と離着陸を三回繰り返せばお魚さんの住む町に着くことになります。
乗り継ぎの時間も長すぎず短すぎず、ターミナルを移動して丁度いい感じでした。
アメリカ国内での乗り継ぎ空港では少しだけドルを向こうの通貨に両替しておきました。
お金は持ってこなくていいとお魚さんは言ってくれてたんですが、万が一ってこともあるし、何てったってこちとら“捨て身”なわけで、本当に身を捨てることになりそうだったら計画通りホテルに泊まって観光しなきゃならないし・・・

国際線は初めて乗るLufthansa
機体が新しいのか機内がきれいだったし、何よりも内装にあの黄色使いが効いててかあいいっ
そんな理由だけですっかりルフトハンザが気に入った単純なあたし。
機内のサービスも、フライトアテンダンスさんたちの接客態度とか、食事の内容とか、食事以外の時に飲み物持ってくるタイミングとか、さりげに出してくれるおやつとかも、アメリカのお国の名前を背負ってる某航空会社なんかより全然いいっ
しかも、アルコールはタダで呑み放題だし・・・ってあたしは呑まなかったんですが、食事のときには当然のようにワインを勧められるのにはこれまたカルチャーショックでした。
フライトは大した揺れもなく・・・というか、揺れ始めたぁっと思うや否や寝てしまった(=気絶した)のでほとんど記憶にございません。
そして無事今回も“当たる”ことなくヨーロッパに到着。
後で調べて知ったんですが、EU加盟国にはシュンゲン協定とやらがあって、目的地がそこであろうがなかろうが最初の到着国で入国審査があるんだそうな。
入国審査って、現地のコトバで色々聞かれてもあたしゃわからんぞぅ、とちょっと不安だったんですが、パスポートを出したら何も訊かずに入国スタンプを押してくれてアッサリ通過。これまた、あの仰々しいアメリカの入国審査とは大違い。
でも、この国に入国するわけじゃないんだけどなあ、と“入国”スタンプを押されたパスポートを手にちょっと不満なあたし。

空港内はとてもキレイでオサレなお店がいっぱいあったんですが、乗り継ぎの時間がそんなになかったのと、一生懸命“守って”くれているお魚さんに無事ヨーロッパ着を報告をしなきゃいけないんだけど、何度やってもケータイからSMS(テキストメッセージ)が送れないし、こうなりゃ電話するっきゃないんだけど、あれ?電話もなんかうまく繋がらない・・・
と色々やっているうちに次のフライトの搭乗口に着きました。

これは帰国後に判明したんですが、国外でも使えるハズのこのケータイ。SMSは使えないんだそーな。
アホかーーーーっ
アメリカはほんっとケータイ後進国です。

さて、ゲートでお魚さんに電話をしているうちにどうやら搭乗が始まった模様。
でも、さっきから搭乗案内か何か知らないけど放送で何言ってるのかじぇんじぇんわかんないんですが・・・
はっ
ここはエーゴのお国ではないのでした。
でも、時々英語でも案内してくれてるし、何となく周りの人に続いて無事搭乗。
そしていつものように気絶・・・
機体が飛行高度に達して安定した頃に目が覚めて、ドキドキ(違)
だって、飲み物のサービス、現地語で聞かれたらどーすんのさっ。
来た来た、飲み物サービス!

あ・・・エーゴ・・・

そう、このヨーロッパ内のローカル線(あ、でも、別の国に行くわけだからこれも国際線?)でも、フライトアテンダンスさんは現地語と英語の二ヶ国語を見事にあやつって機内サービスをなさっておりました。

そうこうするうちにこの便でもまた“当たる”ことなく、機体は無事お魚さんの住む町に到着。
イザお魚さんとうれしハズカシご対面
と思った途端にキンチョーの絶頂
バゲッジクレームの場所を確認してからとりあえずトイレでお化粧直し・・・ぢゃなくて、疲れてヨレヨレの姿を確認
実はこの当たりからキンチョーのあまり、記憶が曖昧な純情nat。
トイレから出てきてバゲッジクレームに戻ったら、ほとんどの人はもう荷物を受け取って立ち去った後。
お魚さん、待ってるかなあ・・・
と出口に向かうと、出口で出迎える人たちの姿が。

ひょ、ひょ、ひょっとしてアレ?
あ、違うみたい。
もしかして、あの人とか??
・・・

ネットでの出会いを後悔する瞬間です。
相手が自分の想像や写真と全然違ったら、“捨て身”が決定する運命の一瞬。
新幹線の駅や空港でのご対面というのは、これまでも何度も経験してその度に、もう二度とこんなドキドキするのはやだっと心に誓うのですが、懲りずにまたやってしまいました

みんなこっち見てニコニコしてるから(アタリマエ)どの人がお魚さんかわからんやん

しょーがないので、こっちも中途半端な笑みを浮かべながら、意を決して恐る恐るスーツケースを引っ張りながら出口に向かうnat。

ココでまた事件が


つづく

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女性同士の恋愛。    ジャンル : 恋愛


Comments

続き、お願いしまっす
 
こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいてます。
続き楽しみにしています。
 
>メルブルさん
は、はいっ (`O´ゞ了解! が、がんばります・・・(;^_^A

>pokopokoさん
こんなマイペース更新のブログを楽しみにしていただいて、嬉しいやら申し訳ないやら(^_^;)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。