LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

On a hunt-part 3


Category: LIFE AS LESBIAN   Tags: ---
そしてメールでいい感じ(違)になってきたら、電話、そして会う、という順を辿るわけですが、このメールのやりとりというのがバカにできません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

双方が恋人候補として出会っているので、メールの目的はタダ一つ。相手を知ること。
結論から言うと、リアルで知り合う場合よりもかなり速いスピードで相手のことを知ることができます。
メールで3ヶ月くらいやりとりを続けたら、もう何十年来の友だちかと言うくらい相手のことを知っている気になります。
コレが、逆にネットでの出会いの大きな落とし穴にもなるわけです。

つまり、しっかり相手のことを知ろうとしていないと、相手の文章を全部自分のいいように解釈して、自分の幻想がどんどん膨らんでしまう可能性があるんです。
それから、メールだと自分を“創る”こともできるわけなので、そういう相手に当たるとこれまた悲劇です。
いずれの場合も、実際に会ったときに一気に夢から現実に引き戻されてそのショックたるや・・・

幸い、あたしはこれまでその手のショックを味わったことはありませんが、初めて会う時のあの緊張感は何度やってもいつももう二度とこんな緊張感は味わいたくないと思います。
あたしの場合、初対面が新幹線の改札だったり、空港のゲートだったり、相手を見て“しまったーっ”と思ったら又は相手にそう思われたらどーすんねんというような取り返しの付かない初対面があるんですが、これまた幸いしまったーと思ったことも思われたこともありません。

ちなみに、あたしの好みのオンナのタイプに“自分のことがまあまあ好きな人”というのと“外見にそこそこ気を遣う人”という項目もあるんですが、そのあたりで“しまったーっ”というケースはふるいにかけられているのかもしれません。
基本的には人間の内面は外に現われるもんだと思っているので、外見はどうでもいい、なんてことは言いません。
そういうオマエはどーやねんと突っ込まれそうなところですが、自分のことは“一応どこに出しても恥ずかしくない程度”という風に言って、そうあるように心がけています。一応ね、一応

なんかあたしってば手の内全部明かしてる?まっ、いいか、ニッポン在住の女性狙ってハンティングすることなんてもう当分ないだろうし。

それから、メールと会うの間にある電話。これが、あたしには一大事なんです。
何を隠そう、電話フォビアの持ち主なんです、あたくし
かかってくるのはまだマシなんですが、自分から電話かけるとなるともう一大決心して、最初に何を言うかとか留守電だったらどうするとか全部頭の中で予行演習してからでないと掛けられません
用もないのに電話したり、ダラダラ長電話するのも苦手なんです。
しかも、電話ってこっちの都合なんておかまいなしにかかってくるじゃないですか。メールの方が自分の好きな時にちゃんと考えてから返事ができるから好き
とここまで電話嫌いなくせに、一応“狩る”立場上「アナタの声が聞きたい」とか何とかって口説いてる立場上、いつも自分から電話するハメになってます。嗚呼


まだつづく。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女性同士の恋愛。    ジャンル : 恋愛


Comments

はー
かなりぶっちゃけて書いてますねっ!
楽しみに読ませていただいております!
私はメールとかチャットとか、ネットで知り合うのは苦手なんですよね・・・
でもこうやって読んでるとそういうのも面白そうですね!
続き、楽しみにしています★
 
最初から恋人を探しての出会いならそうなんだろうね
なんか大変そうで、私には出来ないなぁって思ってしまった(^_^;)

私もネットで彼女が出来た方なんだけれど
でもそれはチャットとかでいろんな話しをしてて って感じだったし
始めて実際に会う時も自然な感じで会ってるかな
あまり考えないで会ってるって感じだけど(笑)

確かに電話は私もあまり出来ない
相手の今いる状況を考えて、邪魔しちゃうのが嫌だから
声は聞きたいけれど、電話は自分からは出来ない
難しいわよねぇ
彼女ってわけじゃなくても
自然に何時電話しても良い相手ってが欲しいって思う今日この頃(笑)
ちなみに私には何時電話しても良いからねと誰にでも言ってる(笑)
 
Natさん、初めまして、しなと申します。

先日、私のブログでもゲイ(♀×♀)映画の記事を
書いた所なので、興味深く、色々と読ませて頂きました!

1986年から1年だけNYに居たんです。
ちょっと、その頃を思い出して、嬉しくも成りました。

また、来ますね。
 
>美少女研究所さん
ぶっちゃけですみません(;^_^A
この手の知り合い方は面白くないです(苦笑)
そちらのクラブシーンでの知り合い方の方がよっぽど面白そうです。
続きもぶっちゃけで行きますのでよろしく(^_-)-☆

>tさん
大変ですよー(笑)
自然にいつでも電話できる相手、いいですねー。
うちはいつでも電話オッケーなんですけど、時々出ないことがあります(;^_^A

>しなさん
ようこそ♪
1986年というとあたしより少し前のNYにいらしたんですね。
よかったらまた遊びにいらしてください。


 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。