LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

パリ その1


Category: OTHER   Tags: ---
えっと、パリは別に観光目的で訪れたわけではなくて、仕事があったので、プライド・パレード見物以外は仕方なく居たんです。
でも、natはこれ二度目のパリ訪問なんですが、前回もほとんど観光らしい観光はしなかったので、せっかくだから一応メジャーな観光スポットを回ってみることにしました。

ただ、パリに憧れる人やパリにお住まいの方々から総スカンを食うこと覚悟で言うんですが、natはパリはどうしても好きになれません。natの知り合いに、その昔パリに住んでたというシンガポール人がいるんですが、その人曰く「死ぬ時はパリで死にたい」、のだそうですが、その気持ちがじぇんじぇんわかりません。


えっと、そんなパリでもナカナカ気に入ったのがこちら、モンマルトル。
モンマルトルと言えば、丘。
というわけで、メトロの駅を出たら、いきなりこんな階段です。

paris1.jpg

そして、モンマルトル、と言えば、芸術家の町。
ユトリロ、ロートレック、大好きなんですぅ
モンマルトル美術館はちゃんと中に入って観てきました。なかなかおもしろかったです。

paris2.jpg

パリでもこの辺りだったら住んでもいいかな(←高級住宅街、仏語、絶対無理)

paris3.jpg

そしてランチは観光客がわんさかいる広場にあるレストランに入って、フレンチといえばオニオン・スープ!
お味の方は、ん~、もうちょっと味が薄くてもよかったのに。
メインは当然、肉、でした。も~

paris4.jpg

デザートはこちら。
んまかったです

paris5.jpg

ちなみに、このレストランでうちの肉食人種は本当はフランス語が喋れるのに喋れないフリをして、英語でお店の人とやりとりしていたんですが、するとこんなフランス語の会話がお店の人たち同士で交わされているのが聞こえてきたそうです。

店員A:「あの(観光客)グループ、コーラのスモールをオーダーしたんだけど、ラージの値段でつけてやろうぜ」
店員B:「ああ、もしあいつ等が気がついたらその時訂正すればいいさ」

よっぽどそのグループの人たちに教えてあげようかと思いましたが、肉食人種に止められて諦めました。
これが、パリでの観光客の悲しいサガです。
だから好きじゃないんです、パリ。人が観光客を粗末に扱いすぎ、食い物にしすぎ。


コレは、そのレストランの近所にあった別のレストランです。
カラフルなテーブルと椅子がかわいかったので。

paris6.jpg

モンマルトルの丘を降りるには、こういう階段を下っていかねばなりません。
この階段のすぐ左隣には、ミニ・ロープウェーがあるので、それで登ったり降りたりすることもできるようです。

paris7.jpg

メトロの駅前のメリーゴーランド。
アメリカのモールによくあるメリーゴーランドとは一味違います。
こっちの方が楽しそう。

paris8.jpg

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

天下のノートルダム大聖堂。
ヨーロッパのこういう建築物はどれも、「これでもか」と言わんばかりに装飾がほどこされているので、圧倒されるんですが、歴史やこういう装飾に興味のないnatにはどれも同じに観えて
いや、しかし、この大聖堂は圧巻でした。

paris9.jpg

中に入ったら丁度ミサの最中でした。

paris10.jpg

どぉーーーん。泣く子も黙るエッフェル塔

paris11.jpg

例によって下調べも何もせずに、ただエッフェル塔に行った我々は、この人ごみを見てびっくり。
それでもnatはてっぺんまで登る気満々で、行列の後ろに並んだんですが、しばらく並んでチケット売り場の電光掲示板を見ると「てっぺんの展望台が飽和状態ですので、途中の展望台で45分以上の待ちがあります」と出てるじゃないですか。
それを見てnatはエッフェル塔制覇をアッサリと諦めました。
後で知ったんですが、インターネットでチケットの前売りを買えば、並ばすに上に上がれたそうです
こんなことも知らないほど下調べしないで観光地を訪れる、観光客の風下にもおけない観光客のnatたちでした
でも実は、natがエッフェル塔登頂をこんなにまでアッサリと諦めたのはもっとふか~い洞察があったからなんです。

paris14

そもそも、うちの肉食人種は高所恐怖症でてっぺんどころか途中までも行かないって言うし、その途中の展望台で待ってる間にトイレに行きたくなったらどーするんだ という理由で諦めたんです。
いやね、トイレくらい途中の展望台にもあると思うんですよ。
でも、natのおフランス体験上、そのトイレはこの上なく汚いことが想像され・・・

と、突然ですが、ここでおフランスおトイレ事情をお届けします。

お食事中の方はこの先キケンです



結論から言いますと、フランスでトイレの便座にはあっても(便座がないこともある)座るな!が基本です。
フランス人はみんな外のトイレでは、スクワットなんだそうです。
なので、当然、的を外してそのまま立ち去るという不届きな輩がいるわけで・・・
思いっきり靴跡のついた便座を見ることもあります。
前にプライドの記事の初めに貼り付けた某有名珈琲チェーンのトイレなんて、この世のモノとも思えないほどで、こんなところで用を足すくらいなら、用を足さない方がマシだと確信したnatでした。
コレがnatのパリ嫌いのもう一つの理由です。
おトイレ先進国、ウォシュレットの国出身のnatは、トイレが汚いのはガマンできないんです。

皆様、おフランスにお出かけの前には、しっかりスクワットをして足腰の筋肉を鍛えてからお出かけください。


おっと、次の写真に行く前に、このエッフェル塔の足元の写真で何か気づいたことはありませんか?
ど真ん中に佇むアヤシイ金色の物体は?
正体は写真をクリックして拡大してご覧ください。



大きなシャボン玉を作るおにいさん。

paris12.jpg

そのシャボン玉を追いかける子どもたち。
(トイレの話は忘れてください)

paris13.jpg


FC2ブログランキングへ←つづく

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行


Comments

NYのビアンバー
こんにちわ。
ブログ、楽しく読ませていただいております。
You tubeでSkinsにハマッて、このドラマについて何か日本語で書いてあるものはあるのかなーと検索したところ、こちらのブログにたどり着いた次第です。

フランスがどうも好きになれない点、とっても同感です!! 他のヨーロッパの国々はけっこう好きなんですが。なんでしょう、良い意味でも悪い意味でも独特の雰囲気があるのかもしれませんね。

ところで、近々NYに行くのですが、どこかよいビアンバー(ゲイバー)をご存知でしたら教えて下さい!(まだ最近の記事しか拝見しておりませんで・・・、もし以前のブログで触れられていたら申し訳ありません。。)
 
Re: NYのビアンバー
Skinsから辿り着かれたんですね。うえるかむ、MARUさん♪
natはパリは好きになれないんですが、フランスの他の小さな街は結構好きなんです。でも、パリは言われて見れば好きと嫌いが両極端に分かるユニークさがあるのかもしれませんね。
えっと、それでNYなんですが、natがNYにいたのはかれこれ15年以上も前の話なので、現在のNYのことはほとんどわからないんです。
このブログを読んでくださってる方にNYの方いるかなあ?
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。