LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

オランダ その2


Category: OTHER   Tags: ---
アムステルダムの観光名所の大御所がここ、国立美術館(Rijksmuseum)。
ご覧の通り、大工事中。でも、中はちゃんとオープンしていました。レンブラントの作品などが観られるようですが、あのテの絵にはあまり興味がないのでパスしました。近所のヴァンゴッホ・ミュージアムには行きました。そちらはよかったです。

36.jpg


ほうら、いきなりフォトジェニックさ満開のアムステルダムの建物たち。何でこんなにかわいく造れるんだろう?

43.jpg


写真では小さくてよくわからないかもしれないんですが、このボート、レインボーフラッグがはためいていました。Kapitein Rob Bed & Breakfast と書いてあります。こういうベッド&ブレックファーストに泊まるのもいいかも。レインボーフラッグはお仲間のしるし♪ でも、ひょっとしたら♂専用かも?

44.jpg


この橋の上に立って写真を撮ってもらった観光客はあたしです。その写真は恥ずかしすぎてココには載せられません

45.jpg


ランチはたまたま目の前にあった「ワガママ」というイギリスが発祥のアジア料理チェーンに入りました。Wagamamaでググるとウェブサイトが出てきます。アメリカにも数件あるようですが、全然知りませんでした。店内は非常にchicで垢抜けています。はっきり言ってオシャレです。
ちなみに、これ、チャーハンです。お味噌汁とお漬物がついてきました。チャーハンはボウルに入って出てきました 味は、まあ、こんなもんかな、という感じで食べられないわけではありませんでした。アメリカのチャイニーズ・レストランでフライド・ライスを注文するとよくこんな味に出くわします。
で、ラーメン好きの肉食人種には無理やりラーメンをオーダーさせたんですが、これがもう、ラーメンの片隅にもおけない代物でした。向かいで黙って食べてるから大丈夫なのかと思ったら、あたしが食べきれなかったチャーハンの残りを差し出した途端に、一目散にチャーハンに食らい付いて、カワイソウでした。
麺はパスタではなかったんですが、ラーメンの麺としての風味もコシも全くなし。スープは、この世のモノとは思われない味で、西洋ハーブがイロイロ入っていたような感じでした。(←料理の分析はコレが限界


8.jpg


公園で出くわしたおもしろい光景。このもうちょっと右手には小さな池があるんですが、そこからこのデカイ鳥(鷺?)が上がってきて、このおばあさんの後をソローリ、ソローリ、抜き足、差し足、で付いて行ってるところです。何かエサがもらえるとでも思ったんでしょうか?(笑)

46.jpg



10.jpgI amsterdam を反対側から撮ってみました。
この写真を撮ったのはもう夜の10時近くだったと思います。ほら、お月さんも出てるし。この辺りは夏になると10時近くまで外が明るいんです。そういえば、欧州のもっと上の方は夏は白夜になるんだった。ついつい遊びすぎてしまいそうです。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

「カワイー♪」っていう黄色い歓声が聞こえてきそうなお店です。お店番のくまさんは、黙々とシャボン玉を作ってます。

11.jpg


何でこんなところにまでこんな細工してあるわけ?! フツーの壁でも誰も文句言わないだろうに・・・ アムステルダム人のアソビ心が伺えます。

12.jpg


この日は全部で14kmくらい「歩いた」んですが、ええ、普通は自転車とかトラムとか使って行く、街の端っこまで行きも帰りも歩いたんです。オマケに大晴天の真夏日。んなわけで、息絶え絶えになりつつ立ち寄ったカフェのカプチーノです。こんなものまでかわいいアムステルダム。クッキーをつけてくれる心遣いが嬉しい。パリやアムステルダムでカプチーノをオーダーしてちょこっとした甘いモノが添えられてくる確率は結構高いです。アメリカでカプチーノ頼んで甘いものがついてくることはありません(きっぱり)

13.jpg


ヘロヘロでやっとたどり着いたジャバ・アイランドというところの脇道です。この辺りは新興住宅地で運河とかもまだ新しいようですが、このお家たちといい、橋といい、何でそんなにフォトジェニックなのお???
ただ、この同じセットのお家たちが、また次の脇道にもあります。でも、橋の形は全部違いました。

14.jpg


通称「アナコンダ・ブリッジ」。これ、単なる見世物かと思ったら、本当に人が渡れるようになってるんです。
おもしろそーでしょ?

15.jpg


16.jpgガタンガタン・・・ガタンガタン・・・
ジェットコースターが登って行く感じです。


17.jpgそして、キャーーーーー落ちるぅぅぅ・・・

って、全然怖くありませんでした でも、ちょっとワクワクしました。
肉食人種が高所恐怖症&ジェットコースター恐怖症なので、大丈夫かと思ったんですが、全然ヘーキに渡ってました。ちぇっ。(をいっ)
自転車で渡ったらちょっと怖そうですが、ハッキリ言って自転車では登れません。
この近くにもう一つ普通の高さの平らな橋があって、自転車の人はそっちを渡るようになってます。
このあと、地元の子どもたちが、この橋の一番高いところから飛び込んでました。


そして、野垂れ死にかかってやっとありついた夕食は、インドネシア料理。何故かこの街にはインドネシア料理店が多かったです。っと思ったら、インドネシアはかつてオランダの植民地だったのでした(←世界史のおかげで二浪した人) この料理の名前とか何が入ってたとか全然覚えてないんですが、とにかく美味しかったです。これはnatもしっかり完食しました。おかわりができそうな勢いでしたが。

18.jpg


というわけで、歩き回ったアムステルダムですが、アムステルダムの良いところは、そんなに大きな街ではないので歩こうと思えば歩けるんです。メインの観光名所は余裕で徒歩圏内にあります。街を歩いて回ると発見が多いし。ただ、アムステルダムは自転車の街としても有名で、道路には歩道と自転車道とが分けてあって、歩行者よりも自転車の方が全然偉そうにしています。てゆーか、歩道は自転車道のオマケみたいにちょこっとある程度です。だから、歩行者としては道を渡るたびに、まず車の流れを見て、それから自転車の流れを見て、という風にしてないと、車に轢かれなくても自転車に轢かれる可能性があります 日本のように歩道を縦横無尽に走る自転車も困ったもんですが、アムステルダムのように車道と同じように作られた自転車道をびゅんびゅんと走る自転車たちも慣れるまではアブナイです。

それと、アムステルダムの良いところは英語が通じるところ!あの「ワガママ」でも、お店の人が入ってくる人たちに“English or Dutch?”(英語?オランダ語?)って訊いてました。てゆーか、オランダ人同士でもオランダ人かどうかわからないんですねぇ。あたしと肉食人種は見るからにオランダ人ではないので、容赦なく英語で話しかけてくれましたが。で、フツーに自転車に乗っているおぢさんや、地元のスーパーのレジのおばさんも、英語で話したらわかってくれるし、一生懸命英語で返してくれるんです。だから、全然不自由はなかったです。ただ、おかげでオランダ語での簡単な挨拶すら知らないままずっと過ごしてしまいました



FC2ブログランキングへ←つづく


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行


Comments

初めまして
 在英十年・かなりビアン…自覚が遅かったので既婚&離婚&子持ち済み・しつこい片思い中・半世紀人間やっている人間です。
 『ワガママ』は有名です。
 在英日本人が絶対行かない店として。
 オーナーは確かタイ人で、料理本まで出していますが誰か買ったのか見てみたい、といったところです。
 ヨーロッパは基本的に『おうちごはん』が王道です。
 今度イギリスに来たら是非寄って行って下さいまし。
 
>リオさん
ハジメマシテ。
ははっ、やっぱりそうなんですね、ワガママ!あんなものは人間の食うもんぢゃねーっ、って卓袱台ひっくり返しそうでしたから。
「おうちごはん」をどこかで見かけたら行って見ます。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。