LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

LGBTの雇用差別 in アメリカ


Category: OTHER LGBT ISSUES   Tags: ---
アメリカでは、連邦レベルでレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーを雇用差別から護る連邦法はありません。
現在、29州で性指向(セクシュアル・オリエンテーション)に基づく差別は合法で、性の同一性(ジェンダー・アイデンティティー)や表現(ジェンダー・エクスプレッション)に基づく差別にいたっては、38州においてそれが合法となっています。

つまり、これらの州で働いている貴女がレズビアンだということがバレて、それが理由で会社をクビになったとしても、貴女は泣き寝入りするしかない、ということです。

The Employment Non-Discrimination Act (ENDA) (「雇用無差別法令」)とは、アメリカ連邦議会に提案されている議案で、社員15人以上の民間非宗教関係雇用者に対して、性指向や性同一性に基づく差別を禁止しようというものです。
1994年以来、連邦議会では毎年のようにこの議案は取り上げられているのですが、未だに通過には至っていません。
オバマ大統領はこの議案の通過を支持しています。

現在の、LGBT雇用差別の状況を地図で見るとこういうなっています(ウィキペディア「雇用無差別法令」より)

500px-US_LGBT_civil_rights_February_2010.png

全ての雇用において
 性指向(LGB)と性同一性(T)による差別の禁止(注1)
 性指向のみ禁止(注2)

州の雇用(公務員)において
 性指向と性同一性による差別の禁止 
 性指向のみ禁止

 州レベルでのLGBT被雇用者に対する保護なし

(注1)ワシントンDC、カリフォルニア、コロラド、イリノイ、アイオワ、メイン、ミネソタ、ニュージャージー、ニューメキシコ、オレゴン、ロードアイランド、バーモント、ワシントン

(注2)コネチカット、デラウエア、ハワイ、メリーランド、マサチューセッツ、ネバダ、ニューハンプシャー、ニューヨーク、ウイスコンシン


全米が紫色に染まる日が来るのはいつのことか・・・



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

LGBTの雇用差別に関しては、Human Rights Campaign(人権キャンペーン)という、ここLCPにもよく登場する団体が Corporate Equality Index(企業平等性指標)というのを毎年出しています。

職場におけるLGBTに対するポリシーやLGBT雇用者が受けられる福祉手当などを調べて、0から100%で評価されるんですが、2009年11月に公表された2010年版のインデックスによると、全米590の企業のうち305企業が100%の評価を受けて、これは前年度の260社に比べて20%の伸びだそうです。



このインデックスで100%を獲得した企業は、Best Places to Work(ベストの職場)のリストに掲載されています。
natの今のメインバンクがこのリストにないので、替えようかなぁとホンキで検討中です。
日系ではトヨタとかスバルが堂々リストに入ってますね。よしよし。
あと、ニッポンのみなさんに良く知られた企業としては、ナイキ、リーバイス、ギャップ、コスコ(コストコ?)、スターバックス、グーグル、ヤフー、コカコーラ、ペプシ、ボシュロム、ディズニー、アップル、マイクロソフト、ゼロックス、なんかが入ってます。

FC2ブログランキングへ←カリフォルニアで働いててよかった・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 同性愛(ゲイ・レズビアン)ニュース    ジャンル : ニュース


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: はじめまして
>非公開コメントさん
このブログを読んでそんな風に思ってくださる方が一人でもいるというだけで、natとしては本望です。ブログやっててよかった・・・
 
Natさん、有難うございます。こういった情報はとても大切です。正直言ってどうやってこういった情報を探してくるのか驚きですが、そこがNatさんのすごいところかな・・・。 雇用の法律関係は分かっていなかったので、実情を知って愕然としています。グレイの部分があまりに多いところがやはり今のアメリカなのでしょうか? それでもここまで色が変わってきたのは(アメリカにしては)すごいことかもしれないですね。私が行くことになるカリフォルニア州が紫色でよかったと今は胸をなでおろしていますが、油断は禁物ですよね。Natさんのブログを読んでいるのは日本にいる方だけでなく、ヨーロッパ、アジア、アメリカと色々なところからのアクセスだと思っています。少なくともアメリカ在住の方、闘いましょう!
 
Re: タイトルなし
>けいさん
このブログでこういう記事を書くようになって、今まで以上にLGBT関係のニュースに目が留まるようになったんです。
グレーの州、多いですよね、思った以上に。
カリフォルニアは色んな意味でユニークな州じゃないかな、と思います。いや、まあ、アメリカの州はどの州もそれぞれ特徴があってユニークなんですが、カリフォルニアほど国外や州外でのイメージが現実とは違ってる州はないんじゃないでしょうか。
残念ながら、うちのブログは日本からのアクセスがほとんどなんです(たぶん)。でも、けいさんがカリフォルニアにいらしたら、ふたり一緒にで闘いましょう!
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。