LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

Don't Ask. Don't Tell. の被害者たち


Category: DON'T ASK DON'T TELL   Tags: ---
Ask.Tell.へ向けて」というエントリーを書いたばかりなんですが、CBSニュースがそれに関連したとてもいいリポートをしていたので貼り付けておきます。

このビデオの内容はこちらのホームページで読めますが、英語です
natのほんやくコンニャクは、今ちょっと命に関わりそうなほど忙しすぎて(大袈裟らぶ)無理なので、大まかに内容をささっと要約しておきました。


Watch CBS News Videos Online


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

ビデオは先日行われた軍の「訊くな、言うな」のポリシーの改変についての国防長官ロバート・ゲイツの発表から始まります。

オバマ大統領は年頭演説で「今年こそは、連邦議会や我が軍と協力して、同性愛者のアメリカ人が同性愛者だからというだけで、愛する国に仕える権利がないとする法律を廃止するように取り組んで行きたいと思います。」と言い、また米国最大の同性愛権の団体が主催した会合では「『訊くな、言うな』を廃止します。みなさんに誓います。」と言った。

Lacye Presley と Holly Tomson はこの「訊くな、言うな」のポリシーのおかげで、軍を除隊になった(元)軍人。
このニュースのレポーター(Kimberly Dozier)は、2006年にバグダットでCBSニュースチームが爆撃に遭ったときに、プレスリー軍曹に助けてもらったことがある。
プレスリー軍曹は衛生兵で、その日このレポーターの命を含めて何人もの命を救った働きによって軍から名誉のブロンズ星章を授与された。
そして、その同じ軍から、彼女はゲイだという理由で名誉除隊の命令を受けた。
隊の中でドラッグの取引が行われていることを彼女が上官に報告した後で、何者かがその仕返しに彼女が同性愛行為を行っていることを写真つきで密告したために。
恋人のトムソン軍曹は別の隊で、爆弾探知犬を扱っていた。彼女は年間最優秀下士官にもなったことがある。そのトムソン軍曹も除隊された。
トムソン軍曹は軍が好きで、そのままキャリアを積むつもりだったのに。

統合参謀本部議長で最高司令官のマイク・ミュレンは数週間前に個人的な見解として「ゲイやレズビアンが公然と軍に務めるようにすることが正しいことだと私は信じる。この問題をどこからどう見ても、若い男女が仲間の米国民を護るために自分を偽らなければならないようなポリシーがあるという事実に私は困惑せざるを得ない」と述べた。

国会でこのポリシーの廃止を支持しているパトリック・マーフィー議員によれば、こうして同性愛者だというだけで若いアメリカの英雄たちを軍から放り出すのに、アメリカの納税者たちは13億ドルも払ったことになると。

レイシー・プレスリーとホリー・トムソンの除隊命令書にはこう書かれてある、「もしこの兵士が軍に残れば、彼女の行為は隊やひいては合衆国陸軍に破壊的な影響を与え続けることになる。」

プレスリー軍曹と同じ隊にいた隊員の一人は、「彼女とならいつでも軍務につきます。彼女は私が18年軍に務めた中で、最高の衛生兵です」と証言しているのに。(この人、ビアンっぽいんですけど・・・

世界では少なくとも25カ国で同性愛者が公然と軍に務めている。

オーストラリア
ベルギー
チェコ
デンマーク
エストニア
フィンランド
フランス
ドイツ
アイルランド
イタリア
リトアニア
ルクセンブルク
オランダ
ニュージーランド
ノルウエー
スロベニア
南アフリカ
スペイン
スウェーデン
スイス
イギリス
ウルグアイ
カナダ
イスラエル国防軍

イスラエル軍に18歳から務めるYoni Schoenfeld少佐によると、彼のパートナーは週に2回彼の隊にやってきて、彼の兵士たちはそのパートナーのことが気に入っていて尊敬もしている。

CBSニュースの世論調査によると、同性愛者が軍に務めることを支持する米国民は“Don't Ask. Don't Tell”が施行された1993年の42%から59%に増えた。
しかし、その逆に1000人以上もの退役将校たちが、このポリシーには触れるな、という陳情書に署名している。

この軍の新しい規則の下では、レイシー・プレスリーもホリー・トムソンもおそらく軍からは除隊されずに済んでいただろう。
去年の夏、レイシーは女の子を出産した。
レイシーがその子の世話をしている間、トムソンはイラクに戻って前と同じ仕事をしている。ただし、今回は民間の契約者として。




はう・・・(結構ハマってしまった)

あの、所得税申告の締め切りが4月15日で、まだやってなくて焦ってるんですが、あたしの払った税金でゲイやレズビアンの軍人をクビにするんだったら、税金払ってやんないっ
あ、でも、給料から毎月天引きされてるから、どうしようもないんだった

それにしても、やっぱりヨーロッパが多いですねえ、ゲイが堂々と軍に務められる国は。
アジア、全然ないし・・・ ってか、ちゃんと調べたんだろうか?
ニッポンはどうなんだろう?
そもそも、これまでに「同性愛者なんですけど入れますか?」って自衛隊の門戸を叩いた人がいるんだろうか?
“同性愛行為”をして首になった自衛隊員がいても不思議はなさそうですが・・・



FC2ブログランキングへ←何でUKとBritainと別々に出てくるの???

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 同性愛(ゲイ・レズビアン)ニュース    ジャンル : ニュース


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Natさん、ナイスフォロー!お見事です。
アメリカは戦っていますよね。 この記事は参考になりました。この2人の女性がとても人道的で、しかも愛国心に溢れているため、胸にぐっと来ますよね。
日本の自衛隊の場合ははっきりとした記述がないのだけれど、結論としては「たとえ同性愛者だと公表しても、本人に問題行動がない場合は特に何の処分もない」というのが多くの意見のようです(ウェブ上では)。軍の規定としては特に除隊処分になることもなく、同性愛が発覚したからと言って殺されたりした例はないようです。
横須賀基地のアメリカ軍では同性愛だと発覚した女性がロッカーに嫌がらせの写真を貼られたり、同性愛DVDを置かれたりして辞めたりとか、同性愛を公表した男性が同僚に殺害されたという話もありますが・・・。
特に何もないというのが、いかにも日本らしいですよね。「まっ、いいか」とか「気持ち悪いけれど、それもあり?」とか「それが?」ってところなのかしら? これって暖簾に腕押し状態? もちろんだからと言って同性愛者に賛成しているわけでもないと思いますが。兎に角はっきりと反対も賛成もしないというところかな? これって日本(アジアの?)良いところでもあり、はっきり言わないから後でかえってもめるという問題でもあると思うけれど。日本の自衛隊は同性愛に賛成なの?反対なの?という最初の意見を聞けないので、後で何か文句を言われる可能性もありかな?という恐れを抱かせますよね。う~ん、何だか究極の選択問題みたいですよね、10年前に流行った「カレー味のウンチとウンチ味のカレー」。私としては食べて感染症にかからない、下痢をしない方を食べます! でも考えようによっては、アジア的であって私達には都合がいいのかもしれませんね。あくまでも昼間は居間である部屋が、夜は寝室になったりするフレキシビリティー!(昼間はコタツを置いている部屋が、急なお客の寝室として変化したりとか、ふすまを開け閉めすることによって、自由自在に使用方法を変えることができますよね!) 人によってはそれがとても苦手な人がいるけれど・・(正直言って私はすごく苦手です。それが苦手で日本を出たようなものですが・・・) Natさんや皆さんはどう思われます?
Natさん、これからもためになる情報を掲載してくださいね。楽しみにしています。
 
Re: タイトルなし
>けいさん
え、居間が寝室になるのが苦手なんですか?
いつでもどこででも寝られるあたくしは、とってもフレキシブルなんでしょうか・・・(^_^;)
ニッポンはアメリカに比べて土地が狭いからしょーがないってのもあるんでしょうねえ。モノをはっきり言わないのだって、あんな狭いところにあんなに多くの人がいて、みんながハッキリものを言ったらあっという間に国が崩壊してしまいそうな・・・
曖昧さ、は、物事を明確にすることに価値を置く文化からすると欠点以外の何物でもないんですが、natはニッポン文化の美徳だと思っています。ただ、一つ間違うととてもオソロシイことになるので、良し悪しだなと。

 
はじめまして^^
クラスでのdebateのトピックがdon't ask don't tellを廃止に賛成か反対か。
なので参考にさせて頂きます♪
興味深い情報をありがとうござました!
 
Re: タイトルなし
ゆきとさん、いらっしゃいませ。
そんなディベートしないといけないんですね。こんな情報でよかったらどうぞ遠慮なく使ってやってください。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。