LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

最愛の人-LHDP


Category: TV-Los Hombres de Paco   Tags: ---
LCPの常連の皆様は、natが今ダブル喪中であることはよくご存知のことと思います。
二つ目の喪中の原因はこの前最終回だった「スキンズ」ですが、一つ目の原因は「レズビアン・バイ登場人物トップ10」の一位にするくらい、natの好みのオンナそのまんまのキャラクターが殺されてしまったからです。
このキャラクターとそのパートナーのカップルは、これまでnatが知り得る映画やドラマに出てくるどのビアンカップルとも比べ物にならないくらい、素敵なカップルでした。
ええ、「スキンズ」のNaomily(ナオミ&エミリー)カップルもこのカップルには叶いません。
二人とも、超ごーじゃす(違)です。

で、このキャラクターが殺されてからは、もうこのドラマを追うのはやめよう、と誓ったnatでした。


でも、実は、コッソリ、観てるんです。

だ、だって、残されたツガイのもう片方がどうなるのか気になるぢゃないですか

そしたら、そしたら、先週放映の分に、出てきたんです、最愛のあのヒトが!!!

出たんです!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

お化けが 

いや、あのっ、その、幽霊として、登場したんです。

ちなみに、「Los Hombres de Paco(パコの男たち)」のシルビアのことですが、もうわかってますよね。

んで、natはそれを観て、シルビア恋しさにまたウルウル来てしまいました。
このドラマの制作さんは、natのツボを心得てらっしゃる・・・
でも、あんな殺され方したし、マリアン・アギレラ(シルビア役の女優さん)が降板したいって申し出たという経緯もあるし、もう二度とシルビアは観られないと思ってたのに。
シルビアを殺してしまって、シルビアファンもしくはペプシ(ペパ&シルビア)ファンから非難轟々だったので、ドラマ制作さんが慌てて「も一回だけ出て」とマリアンにお願いしたのか、マリアンがまだ契約中の時に前もってこのシーンは撮影してあったのか。
でも、マリアンの顔がちょびっとふっくらしている感じがするので、ひょっとしたら「も一回だけ」の土下座シリーズだったのかもしれません。


これがシルビアのお化け登場シーンです。このシーン以前の場面にも登場してるんですが、このシーンが泣けます(by LCP訪問者を泣かそう会会長)。
5:00から7:40の台詞をnatのほんやくコンニャクつきでお届けします。
ちなみに、このビデオもまたテレビ局が差し止めする可能性があるので、みなさまお早めに。



ペパ  「どうしたの、パコ?」
 What's up, Paco.
パコ  「その腕、どうしたんだ?」
 What's with the arm?
ペパ  「ちょっと転んだだけ」
 A stupid fall.
ペパ  「ウチで何があったの? CSIの連中が出てくるの見たわ」
 What happened at home? I saw the CSI guys coming out.
パコ  「このくそったれ野郎がウチに居たんだ」
 This son of a bitch was in the house.
ペパ  「心配しないで、アニキ。きっと解決するから」
 Don't worry, brother. I'm sure we'll solve it.
ペパ  「空がどんなに真っ暗でも・・・」
 No matter how dark you see the sky...
パパ  「・・・星は必ずいつも頭上にあるのよ」
 ...the stars will always be above.
シルビア「どこを探せばいいかわかってればいいだけ」
 You just have to know where to look.
シルビア「それって私が教えてあげたの」
 I showed her that.
シルビア「この街では星が見えないってシルビア思ってたから」
 Pepa thought that you couldn't see stars in the city...
シルビア「・・・だから私、石投げて外套全部壊して、真っ暗にしたの」
 ...so I broke all the street lamps with rocks, so that we could be in the dark.
シルビア「車のボンネットに横たわって空を見たわ・・・」
 We laid down on the car's hood to see the sky...
シルビア「・・・あの日、私、サンアントニオに一緒に居て欲しいって彼女にお願いしたの」
 ...and that day I asked her to stay with me in San Antonio.
シルビア「彼女、すっごく素敵だった」
 She was gorgeous.
シルビア「私、彼女を抱きしめて、キスしたかったの・・・」
 I wanted to hug her, kiss her...
シルビア「・・・だけど、そんな勇気なんてなかった」
 ...but I didn't dare.
シルビア「彼女が指で私に触れたの、だけど私、手隠しちゃった」
 She touched me with her finger and I hid my hand.
シルビア「生涯でこんなに誰かを愛したことなんてなかったわ」
 I've never been so in love with anyone in my entire life.
シルビア「これからもずっと」
 And I always will be.
(シルビアの涙のしずくがペパの指に落ちる)

パコ  「ありがとう」
 Thank you.
(ペパとシルビアの二人を交互に見る)

パコ  「ここに居てくれて」
 Thank you for being here.
ペパ&シルビア「どういたしまして」
 You're welcome.



ペパ、パコ、ペパ、パコ、って、どっちがどっちか、ややこしい!


FC2ブログランキングへ←お化けでもいいからシルビアに会いたいっ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Natさん、すごく素敵なトピックを有難うございます。特にこれは今見ておかないといつなくなるか分からないので、感謝、感謝です。
私はスペイン映画好きです。それは単にスペイン人女性が好きなだけではありません(私は黒髪が大好きです。ペネロペ・クロスだけではなく、たとえアメリカ人でもアンジェリーナ・ジョリのためになら死ねます。<とか言って恋に落ちるのはK.D.Langみたいのだけれど・・・。)でもスペイン文化ってアナーキーだと思いません。基本的にいっちゃっています。このスキンだってシルビアの幽霊のシーンを単にペパが「観ている」だけでなく、パコも同時に当たり前のように体験していて、その事を特に不思議なシーンとして撮影していないところがすごくシュールじゃないですか? それはペドロ・アルモドバルや、アレハンドロ・アメナバルから一見正統派のカルロス・サウラといった映画監督の作品に一貫していて、フランス映画の表面的な変わり者ぶりとは違って、基本的に「この人たちいっちゃってる?」というところがたまらないと思います。今までこんなに素敵に(というか普通のように幽霊を搭乗させてそのことに対する註略をつけさせない描写の仕方ってないでしょ?)
こんなところに「いってしまいます」よねスペイン文化。万歳です。
 
久しぶりにお邪魔させていただきます。LCP訪問者の会 泣いちゃいますよ班員のpeeです。
職場でのストレスにちょいとやられている身にとって、幽霊であろうがなんであろうがシルビアの微笑みは、なんと温かな息吹に感じられたことでしょう!!しかも、高性能ほんやくコンニャク付きとは・・・。癒されました・・・。(しみじみ・・・)
ペパには、シルビアの姿が見えてはいなかったんですね。『な、な、なんでぇ~!(泣)ペパ!うしろ!うしろ!!』と、まるで全員集合状態で(古っ!)叫びたかったのですが、考えてみると、見えてしまったとしたらペパの心が再び激しく揺れるだろうから、それはシルビアの優しさなのかな・・・と。・・・あれ?・・・まったく話の前後がわからず勝手な思い込みをして、自分を納得させてます。シルビアの包み込むようなまなざしにも改めてやられましたが、パコの涙にもやけに泣かされてしまいました。

星はいつも頭上にある  見えなくても、どこを探せばいいかわかっていればいいだけ・・・。  
名言ですな こりゃ。

毎度ながら ありがとう!natえもん!!明日も仕事がんばるぞ! (失礼しました!)
 
>けいさん
(せっかくのコメントが何故か迷惑コメントに入れられていて、救出が遅れました。ごめんなさい。)
シュール・・・そんな風には考えてもみませんでした。いや、あたし、そもそも幽霊の存在を信じるので、何も疑問に思いませんでした。常日頃、「人間の目に見えるモノだけがこの世に存在する、なんて思うのは人間の奢りだ!」と豪語しているnatです。
「フランス映画の表面的な変わり者ぶり」・・・(笑)

>peeさん
peeさんのような「(アッサリ)泣いちゃいますよ班員」さんがいるおかげで、「泣かそう会」会長は頑張り甲斐があります!
全員集合状態(笑)
そうそう、ペパにはシルビアが見えてないんですよねー。ペパこそシルビアが助けてあげなきゃ!状態なのに・・・
仕事がんばってください!
 
新参者ですが、
初めまして
シルビアに恋して、こうじてMarian AguileraさんにLOVELOVE心100%になってしまったsekiです。
ネットでさまよい、ここに来ました。
もちろん、私も「泣いちゃいますよ班員」入ります。
同じ思いの人がここにいた。。。癒されます。。。
Marian Aguileraさんは、表現力豊かな女優さんで、人柄もラテン系とは少し違うような印象で、割とシャイで控えめな感じと仕事に対してプロ意識がある女優さんのようで(スペイン語わからないので感じだけですが、)益々好きになりました。
natさん、翻訳うれしい限りです。(ベスト10の好みも似てる(^^))
そうなんだよね、ペパこそ危ういんだよね。
(作家さん、どうゆうふうにするのかな、「スペインだからさ」と私の気持ちをくくらざるを得ぬよう、さすが!と言わせてくださいと願うばかりです。)
natさん、これからもよろしくお願いします。



 
Re: 新参者ですが、
sekiさん、いらっさいませ♪
「泣いちゃいますよ班員」一名様、ごあんな~いv-81
マリアン・アギレラはほんとおっしゃる通りの印象です。でも、スペインのドラマや映画ってホント大胆ですよねえ。マリアンがこれまで出た映画とかドラマのセックスシーンのYouTubeを見つけて、びっくりしました。
ペパが刺客にならないよう祈るのみです・・・
ベスト10が似てるんですね、sekiさんイイ趣味してるぅv-415
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。