LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

お気に入りPepSi シーン-LHDP


Category: TV-Los Hombres de Paco   Tags: ---
“Los Hombres de Paco”のPepaとSilvia(二人合わせてPepSi)の号泣シーンを先に出したので、今日は(ニッポンの昨日は)おひな祭りでもあることだし、natのお気に入りペプシシーンを貼り付けておきます。

これはペパとシルビアが何年かぶりに再会して間もない頃。
それまでオトコしか知らなかったシルビアはペパのアプローチに初めは抵抗しつつも、ペパにどんどん惹かれて行き、そんな自分に気づいて戸惑う。ペパはシルビアがストレートだということと自分の上司だということで、シルビアに対して押したり引いたりしているが、やがてシルビアの方がペパに近づいて、二人はとりあえず初えっちを済ませる。
そしてますます惹かれあう二人だが、ペパに本気で惚れていく自分に気づいてシルビアはこわくなる。



00:21から06:05のスペイン語の英語訳をnatえもんがほんやくコンニャク使って日本語にしてあります。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

シルビア「ビニール袋頂戴。ここに髪の毛があるわ」
 Give me a plastic bag. There is a hair here.

(ペパはシルビアにキスをしようとするが、シルビアはそれを避ける)

シルビア「私には無理よ、ペパ」
 This is too much for me, Pepa.

シルビア「わからないの・・・陸に上がった魚みたいな気分なの」
 I don't know... I feel like a fish out of water.

シルビア「自分が女の人と一緒にいられるかどうかわからないのよ」
 I don't know if I see myself with a woman.

ペパ  「オッケー、落ち着いて、シルビア」
 Okay, you need to calm down, Silvia.

ペパ  「カムアウトするのが簡単なことじゃないのはわかってるわ」
 I know it's not easy being out of the closet.

シルビア「私はそんなことを言ってるんじゃないのよ、ペパ。お父さんがどう言うかとかそんなこと言ってるんじゃない・・・」
 But I'm not talking about that, Pepa.  
 I'm not talking about what my dad might say...


シルビア「想像できないの、女の人と手をつないで公園を散歩しているところとか・・・」
 It's that I can't imagine myself walking
 in a park holding hands with a woman...

シルビア「ホテルのロビーでハネムーンスイートを取るところとか・・・」
 ...or in the lobby of a hotel
 asking for a honeymoon suite...


シルビア「電車の駅でお別れのキスをするところとか・・・想像できないのよ」
 ...or kissing goodbye at a train station.
 I don't see it.


シルビア「どうやったらいいかわからないの」
 I don't know how to do this.

ペパ  「そう、わかった・・・」
 Okay...

ペパ  「まず第一に、あなたは自分が女の人と一緒のところを想像しなくてもいいの」
 First of all, you don't have to
 imagine yourself with a woman...

ペパ  「私と一緒のところを想像して」
 You have to imagine yourself with me.

ペパ  「第二に、どうしていいかわからないんだったら・・・」
 Second, if you don't know how to do this...

ペパ  「・・・教えてあげる。そのために私はここにいるのよ」
 ...I'm here to teach you.

シルビア「何?」
 What?

ペパ  「ほら、手出して」
 Come on. Give me your hand.

ペパ  「手袋外して。汚さないから」
 Take your gloves off. I'm not going to stain.

ペパ  「一歩出して」
 One step.

ペパ  「で、もう一方出して」
 Then the other.

ペパ  「ほら、そんなに難しくないでしょ」
 See? It's not that hard.

ペパ  「ただの散歩」
 Just a walk.

ペパ  「こんにちは!」
 Good day, Miss!

ペパ  「挨拶しなさいよ。失礼じゃない」
 Say hi. Don't be rude.

ペパ  「見て・・・」
 Look...

ペパ  「あの海の色」
 Have you noticed the color of the sea?

ペパ  「寒い?」
 Are you cold?

シルビア「ううん、大丈夫」
 No, I'm good.

ペパ  「遅れる、遅れる!」
 We're gonna miss it! We're gonna miss it!

ペパ  「やっと、駅に着いたわ」
 Finally, the station.

ペパ  「見て、あなたの乗る列車。相変わらず時間通り」
 Look! It's your train. Punctual as ever.

シルビア「じゃあ・・・」
 Well then...

シルビア「さよなら」
 Goodbye.

ペパ  「キスしてくれないつもり、レッド?」(注1)
 You're not going to give me a kiss, Red?

シルビア「こんな人前で?」
 Here? In front of everybody?

ペパ  「みんな列車に乗り込むのに忙しくて気にしてないわよ」
 They are all too busy getting on the train to care.

シルビア「あそこにいる女のひとは?私たちのことじっと見てるわ」
 What about that woman over there?
 She's glaring at us.


ペパ  「あれは嫉妬って言うの」
 That's called jealousy.

シルビア「じゃあ、あの修道女たちは?不快にさせない?」
 And the nuns? Won't they be offended?

ペパ  「ううん、こっちが不快になるわ・・・」
 No, I'll be offended...

ペパ  「だって、私たち2週間も逢えないのよ」
 ...because we won't see each other
 for two weeks.


ペパ  「何よ、本当にキスしてくれないつもり?」
 What? You're really not going to give me a kiss?

シルビア「2週間、そんなに長く?」
 Two weeks? That long?

ペパ  「そうねえ、もしあのキスをしてくれたら・・・」
 Well, if you give me one of those kisses...

ペパ  「週末に抜け出して逢いに行くわ」
 ...I'll try to get away on the
 weekend to come see you.


(シルビアはペパにキスをする)

ペパ  「ねえ・・・」
 You know something?

ペパ  「あなたと一緒に私もこの列車に乗るわ」
 I'm taking this train with you.


この後、車の中でペプシの同僚の男たちが大騒ぎする理由は、運転手のホゼは少し前に仕事場のラボで二人がいちゃついているところを見てしまって、シルビア(ホゼには上司にあたる)に黙っておいてほしいと言われているので、自分たちがここにいることを知らない二人が、目の前でキスしそうなのがわかって、あわててクラクションを鳴らして二人に自分たちが見てることを知らせたからです(車に乗っている同僚たちはそのまま見ていたかったのに)。


(注1)レッドというのは、シルビアのあだ名のレッドヘアーから来ていると思われます。




ね、かわいいシーンでしょ?
初めて女性とつきあうときってこんな感じ?
natはヲンナと付き合うのにコワイと思ったことはないんですが・・・
それにしても、ペパはホント、ラテンの女って感じですねえ。
強引さといい、ロマンチックさといい。
natはエモノを狙っているときは結構ラテン系ですが、いかんせん根っこが醤油系なので長続きしません
うちのお魚さんは根っこがラテン系です。嗚呼・・・

ペパ役のLaura Sánchez(ローラ・サンチェス)はスペイン出身のモデルさんです。
ちょっとググって写真を見てみたら、どれもこれも息を呑むくらいキレイです。しかも変幻自在。
ココで色んな写真が見られます。
でも、あまりにもキレイすぎて近づきがたい、というか、近づくというファンタジーも許されない感じです。

追記:ローラ・サンチェスのインタビューを観たんですが、スペイン語なので何言ってるのかわからないものの、本人はすっごい気さくな女性な感じで好感度さらにアップ♪

FC2ブログランキングへ←トップ10キャラ決めた?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

でへへ~♡♡♡ よかったぁー!
昨日更新されていらっしゃらなくて、過去のブログをさかのぼって読ませて頂いていたら、なんと“忙しさ故に、ある日突然更新が途絶えることもあり”なブログ・・・みたいなことが書かれていて、『もしかしたら今日はその前兆??』などと、心配してしまいました。(でも、たった一日空いただけなんですよね。大袈裟~!すみません・・・)
人間ですから何があるかわかりません。思い通りに進まないこともたくさんあります。私たち仲間の間では、次を約束できない時には、よく、山口百恵の『さよならの向こう側』の1フレーズ♪今度はいつと言えません~♪を歌っちゃいます。(出た!また年バレ・・・)
この位の年齢を重ねると(どの位?)仕事に付随する種々のものも背負わざるを得ません。それに、健康面だって侮れないですし・・・。natさんも相当お忙しそうなので、くれぐれも無理のないように続けてくださいね!!

今回取り上げていただいたシーンは、私も大好きなシーンです。胸キュンものですよね!ためらいや戸惑いを見せていたシルビアが途中から完全に二人の世界に入り込んでしまって、引き合う感じ、ケミストリーっつぅんですか?伝わってきます・・・。しみじみ・・・。youtubeの英語字幕付きで、話の内容もなんとなーくわかって見ていたつもりでしたが、今回見せていただいて、やっぱ高性能ほんやくコンニャクのおかげで、伝わり方が違いました!日本語って表現が奥深い(らしい)ので、翻訳の仕方で伝わり方って全然違ってきますよね。その1フレーズだけでなく、話の流れや互いの感情など含めた上でのその1フレーズなので、nat製ほんやくコンニャクは◎です!!ありがたいことです・・・。
 ほんやくコンニャクバンザーイ!!
 
そーです、気まぐれなので更新の保証はいたしかねますm(__)m
でも、お客さんも増えてるし、温かい応援もヒシヒシと感じているので、何とかこのまま現実逃避を続けようかと・・・(え?)
nat製ほんやくコンニャク気に入っていただけてよかったです。
 
この場面は、pepsiファンの中でベスト3に入るくらいに人気のシーンではないでしょうか。日本にも熱烈なPepa(Laura)ファンの方が多数いらっしゃるので、新参者の私が言うのもおこがましいのですが、Pepaの「男前」ぶりにしびれます。SilviaがPepaの服を握りしめるところなんかキュンとしてしまいました。
Lauraさんは、モデル出身だけあって、スタイル抜群で、とても一児の母とは思えませんね。私は、二人のベッドシーンで、あまりの足の長さにビックリ。同じ人類のはずなのに・・・。
 
Re: タイトルなし
やっぱりペパは人気あるでしょうねえ、女性に。Lの世界のシェーンのような感じかな。個人的にはシェーンは全然カッコいいとは思わないんですが。
ちなみに、「かっこいい女性を『前』と言うのを止めよう会」の会員としては、ペパはものすごく「前」だと主張させていただきます。natがペパをカッコいいと思うのは、ドラマの中でちゃんと「女性」として描かれているからです。シェーンはどちらかというと男性に近い中性として描かれていたので、女好きのnatとしてはカッコいいとは思いません。
ペパに肩を抱かれて、ペパの腰に手を回したシルビアの手がギュッとなるところ、そうそう、アレがいいですね(^_-)-☆
ローラ・サンチェスの足の長さ、には気がつきませんでした。で、二人のベッドシーンを見直してみたら、確かに長い!!! 彼女の膝から下の長さがnatの脚の長さくらいでしょうか(T_T)
それよりも、ここに貼ってあるシーンでシルビアがタイトジーンズをはいていて、その脚の細さに圧倒されている巨人大国在住natです。
 
natさん、失礼いたしました。固定観念に捉われてておりました。これからは、「女前」を使います。
 
Re: タイトルなし
「かっこいい女性を『男前』と言うのを止めよう会」の会員一名様、BOUZUさま、ご案内~♪
 

Leave a Comment



03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

12

01


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。