LESBIAN CINEMA PARADISE

カリフォルニアからレズビアンの映画情報を中心にお届けします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

シルビアに捧げるララバイ-LHDP


Category: TV-Los Hombres de Paco   Tags: ---
普段は、記事を書くときはできるだけ多くの人に読んでもらいたいと思って書くんですが、今回の記事はほとんど自分だけの記録のために書いてます。


イキナリネタバレです




“Los Hombres de Paco”シーズン8の最後、シルビアの最期、のビデオを貼り付けておきたかったんです(しばらくしたらYouTubeから削除される可能性大のビデオですが)。

これで、natは号泣しました。

もともとドラマや映画で涙するときは涙するんですが、ここまで号泣したのはこれが初めてのような気がします。
前の記事のコメントのレスにも書いたんですが、このドラマの♀♀カップル、ペパとシルビア(ペプシ)は、natが知る限り、世界で初めてドラマ・映画の中で女同士の正式な結婚をしたのに、その結婚式の日にシルビアはペパと父親の腕の中で亡くなります。噂によると、シルビア役の Marián Aguilera(マリアン・アギレラ)が2005年からずっと出演しているこのドラマを降りたいと言ったことで、こういう形になったらしいです。

ビアンカップルがハッピーエンドで終わるドラマや映画が少ないなか、このドラマもやっぱりハッピーエンドにしてくれなかった、と恨みがましく思いましたが、マリアンのそういう事情を考えれば、ペパを一人だけ残してドラマを続けて行くには、シルビアが死ぬしかなかったのかな、と思います。どちらかが浮気をして二人が別れてしまうとか、関係がうまくいかなくなって喧嘩別れするというような終わり方よりは、愛し合ったまま片方が死んでしまうという終わり方の方がまだ救われるような気もします。

医者でもあるシルビア。
自分のお腹の中から弾丸を取り除く手術を、自分で指示し、そしてダメだとわかって、あとは命の炎が消えるのを待つしかなく、最愛の恋人と父親を残して逝く瞬間・・・ 

それで、このシーンに流れる曲がこれまた涙をさらにそそるんです。
台詞の中で、シルビアがJuan Gabrielの歌だと言うので調べてみたら、“Se Me Olvidó Otra Vez”という曲だそうです。でも、これは多くの人がカヴァーしている曲で、このシーンに使われているのが誰のヴァージョンなのか不明です。

本当はこの曲だけをココに貼り付けるつもりだったんですが、ヴァージョンがわからなかったのと、あちこちに出ている英語訳の中で、このビデオの英語訳が一番気に入ったので、もうビデオをそのまま貼り付けることにしました。
ほんやくコンニャクもついてます

でも、このビデオは、普段ちょっと涙が足りないからここらでいっちょ号泣しておくかという人とか、血とか内臓を見るのは平気よっという人にしかオススメできません。
気分が悪くなったり、悲しくなって落ち込んだりしてもnatは責任取れません。

観るんだったら覚悟して自己責任で観てね

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへ ←押すところ。2コ。ぷりーず。

あ~あ、あれだけ言ったのに、観るのねアナタ(笑)
2:20くらいまですっとばしたら、とりあえず内臓系は避けられます。血は避けられません。

ペパとシルビアの結婚式はペパが見つけた人里離れたところにある家のようなペンションのようなところで行われました。警察署の刑事仲間がみんな集まって、屋外での結婚式は無事終わり、屋内に入って食事が始まるやいなや、このドラマの主人公パコ(ヒゲのおじさん)とその仲間たちに恨みをもつマフィアの一団がいきなり攻撃をしかけてきます。この家の場所が郊外なのに加えて、マフィアによって携帯電話も繋がらないようにされ、そこに通じる道路も遮断され、助けを呼ぶ術もなく、弾丸を受けた者たちはそこで死を待つしかなく・・・

ペパ役のLaura Sánchez(ローラ・サンチェス)がインタビューで言ってたんですが、このシーンは二日がかりでものすごい暑い中、血糊がすぐ乾くので何度もそれをつけ直ししながら撮ったそうで、ものすごくハードな撮影だったそうです。

それから、ヒゲのおじさん(パコ)に抱かれているツンツン金髪の白人はおばあさんのようですが、パコの部下の「おじさん」です。

ストーリーの伏線として、パコ(ヒゲのおじさん)の娘で同じく刑事のサラは、ルーカスと結婚しているのに、仕事で何年もルーカスがいない間に、同じく刑事仲間のアイトーと浮気をしてしまいます。ルーカスと結婚した後もずっとサラのことを密かに思い続けてきたアイトーの想いを知って、ルーカスを愛していながらもアイトーに惹かれ気持ちが揺れ動くサラ。そこに、ペパとシルビアの結婚式に呼ばれたルーカスが戻ってきて、ルーカスとアイトーはサラを巡って火花を散らすことになります。
銃撃戦のときに外にいる若いコがサラ。そのサラを助けるために外に飛び出していったのが、ルーカスとアイトー。ルーカスがヒゲのにーちゃんの方。
“Se Me Olvidó Otra Vez”の歌詞の内容がアイトーの立場とよく似ていて、これまた涙をそそります。んでもって、サラの歌が上手というか声がいいというか。




ペパ  「あった!見つけたよ」
 There it is. I have it.
ドン(シルビアの父) 「どこだ?」
 Where?
ペパ  「見える?」
 Do you see it?
シルビア「どこ?」
 Where?
ペパ  「ほらあそこ」
 It's there.
シルビア「見えないわ、内臓をもうちょっと右に動かして、ペパ」
 No, move the intestine more to the right, Pepa.
ペパ  「ほらあそこ!」
 There it is!
シルビア「だめ」
 No
シルビア「だめよ、だめ、触らないで!」
 No! No! Don't grab it!
ペパ  「どうして、シルビア?すぐそこにあるのに」
 Why not, Sylvia? It's right there.
ペパ  「どうしてダメなの、シルビア。見えてるのよ!すぐそこに・・・」
 Why not, Sylvia, I'm seeing it! It's right...
シルビア「だめぇっ!」
 Nooo!
(シルビア首を横に振る)

シルビア「ありがとう」
 Thank you very much.
シルビア「二人ともとてもよくやったわ」
 You both have done very well.
ドン  「俺はどうすればいいんだ?どうすれば?」
 What do I do? What do I do?
シルビア「抱きしめて」
 Hold me.
シルビア「私が五つだった頃のこと覚えてる?」
 Do you remember when I was five years old?
シルビア「ローラと私にいつも歌ってくれたファン・ガブリエルのあの歌」
 You used to sing to Lola and me that song by Juan Gabriel.
ドン  「ああ」
 Yes.
シルビア「ペパ」
 Pepa,
シルビア「お父さんはいつも私たちに怒ってたの、私たちが寝つかないから」
 My dad would always get mad at us because we didn't want to go to bed.
シルビア「でも、そうするとお父さん、私たちの部屋に来て・・・」
 But then, he'd come...
シルビア「・・・そして・・・」
 ...and he would...
シルビア「・・・私たちに歌ってくれたの」
 ...he would sing to us.
シルビア「そのうち私、お父さんの歌を聴かないと眠れなくなった・・・」
 And I couldn't go to sleep unless I heard him sing it...
シルビア「・・・そしてお父さんはおやすみのキスをしてくれたわ」
 ...and he gave me a goodnight kiss.
シルビア「あの歌、どうだったっけ?」
 How did it go?
(ドンが歌い始める)

たぶん今頃、あなたは私のことなんてすっかり忘れてしまったでしょう
 Perhaps by now, you've forgotten all about me
なのに訳もなく、私はあなたを待ち続けているの
 And without reason, I keep waiting for you
去ろうと思ったことはないわ ある日突然
 I haven't wanted to leave, just in case one day
あなたが戻って来た時に、あなたが私をここで見つけられるように
 you decided to return, you'll find me still here
だからここにいるの いつものように同じ場所に
 That's why I stay here, in the same place as always
同じ街で、同じ人と
 In the same city, and with the same people
あなたが戻ってきたときに、何も変わっていないように
 Just so when you return, you won't find anything odd
そして何もかもあの頃と同じに戻って、あなたは二度と私たちを置き去りにしないでしょう
 And things will be like they were, and you'll never leave us again.
もしかしたら私望みすぎているのかもしれない
 Maybe I'm asking too much
わかってるわ、私が忘れてたの
 I know I've forgotten
私たちがもうとっくに終わってしまっていること
 That we're already finished
あなたは二度と戻らないこと、あなたは私を愛してはいなかったこと
 That you'll never return, that you never really loved me
また忘れてしまってたわ
 I've forgotten again
愛したのは私だけだったこと
 That it was only me that loved you

"Se Me Olvidó Otra Vez" by Juan Gabriel

Probablemente ya
de mi
te has olvidado.
Y mientras tanto yo,
te seguire esperando.

No me querido ir
para ver si algun dia
que tu quieras volver
me encuentres todavia.

Por eso aun estoy
en el lugar de siempre,
en la misma cuidad,
y con la misma gente,
para que tu al volver
no encuentres nada extrano
y sea como hayer
y nunca mas dejarnos.

Probablemente estoy
pidiendo demasiado.
Se me olvidaba que
ya habiamos terminado,
que nunca volveras,
que nunca me quisiste.
Se me olvido otra vez
que solo yo te quise.

From: http://lyricstranslate.com



FC2ブログランキングへ←号泣した?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
natさん やってくれましたね。見事 号泣してしまいました・・・。
“何もこんなに血みどろの傷口を何度も写さんたっていいのにぃ~”と眉間に皺寄せて観ていたのですが、もうだめ・・・と悟ったあとのシルビアの『ありがとう・・・』で一気に涙!!でしたぁ・・・。
愛しい人を失う痛み、悲しみがズキンときます。そして、愛しい人を残して逝く辛さは・・・想像がつきません・・・。
そういえば、アンジェリーナ・ジョリーのジアで、エイズによる死を目の前にして、悲しみを隠しながら最後に愛するリンダのもとへ会いに行くシーンでも号泣したっけ・・・。(リンダ・・・素敵ですよね♡♡♡)

本当に、natさんのおっしゃるように、あの歌がなお一層泣かせますね。ほんやくコンニャクによると、あの歌詞の内容ったら、あまりに悲しすぎませんか!?切な過ぎるよ~!

それにしても、あんな切ない歌が5歳の子どもの子守唄がわりになっていたなんて・・・なんだろな・・・なんて思いながらも、私の父による子守唄も“鐘の鳴る丘”でした!(ありゃ?年がバレる・・・?)

号泣タオル準備しておいてよかった!これも“ほんやくコンニャク”のおかげ・・・。
ありがとう!natえもん!(失礼しました!)

ルースもだめでしたか・・・。もう持ち駒がないですぅ。(なんの?)
natさんのTOP10発表を期待して待っています!!
 
natさんが仰る通り、Se Me Olvido Otra Vezsの歌が切なくて、涙をそそりますね。私も調べたのですが、誰のバージョンかわかりませんでした。youtubeにアップされているものは、多くがノリノリで、最初は同じ歌とは思えませんでした。Juan Gabrielのオリジナルは情感あるものですが、ドラマのバージョンほど情感溢れるものはないように思います。まあ、ドラマ制作側にまんまと乗せられて泣いてしまったよう気もしますが・・。映画は別にしてスペインのドラマを見たのは初めてですが、日本人の感性に意外に近いものを感じました。韓国ドラマよりも共感できるかも。
また、natさんに同感なのですが、Marian降板のためには、こういう「別れ」しかなかったのかとも思いますが、やはり、現実には困難が多いLカップルは、ドラマの中ではハッピイエンドにしてもらいたいと思っていたので、このラストには精神的に応えました。
ところで、peeさんがLuceを推されていたので、Rachelはどうでしょう。二人が別れを決意する場面で、"Don't forget me"というLuceに、"I won't remember anything else"と答えるときのRachelの表情がいいです。ただ、Rachel役のPiper Peraboは、Lost and Delirous(ああ、これも悲劇で終わる)のPaulie役の方が評価が高いのでしょうか。
 
>非公開コメントさん
拍手は以前つけてたんですが、意図的に外しました。
コメントやランキングを通して、拍手をいただいていると(勝手に?)思っています。

>peeさん
あたしも思いましたっ、何でコレが子守唄なんだ?!って(笑)
「鐘の鳴る丘」って知らない・・・と思ってググってみたら、知ってました(汗)
natは子どもの頃に子守唄を歌ってもらった記憶がないです。
natえもんより。

>BOUZUさん
あたしは韓国ドラマをみたことがないのでわかりませんが、これだけハマるんだからスペインのドラマはあたしの感性にビリビリきてるんだと思います(笑)
Imagine Me & Youのキャラクターは二人とも考えたんです、でも、ルースもレイチェルもnat的にはイマイチ。映画自体がラブコメディーで、あまり深い映画じゃないからそのせいもあるかもしれません。
Lost and Deliriousは知りませんでした。今予告をちらっと観て、観てみたい!と思ったんですが、悲劇で終わると聞いて躊躇しています・・・
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール

nat

Author:nat
アメリカ在住延べ17年のレズビアン。New YorkからTexasを経てCaliforniaに辿り着きました。世間ではカタイと思われる仕事をしてますが、自由度の高いところが気に入っています。花も恥らう四十路真っ只中。無口なくせにボケ&ツッコミを忘れない根っからの大阪人です。

*写真は実物と似ても似つかないことがありますので、ご注意ください。

natへのメールはこちらからどうぞ。

 
押すところ
一日一回押すとnatの後ろの人が喜びます。

    FC2ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

 
QRコード
QR
 
全記事(数)表示
    全タイトルを表示
 
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
 
がんばるところ
natに英検1級は無理そうです・・・
 
ブログ内検索
 
 
リンク


    Noh8-campaign-logo2

 
ミュージックなう
natが今聴いてる音楽たち。
うまく動作しない時は、ブラウザーをリフレッシュしてみてください。
 
呟くところ
どん底でこっそり呟きたい人用。
Twitterではありません。
 
カウンター
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。